クレアルは妊娠中・授乳中でも効果?

肌荒れのなかでも、上位を占めるのがニキビです。

最近は思春期だけでなく、大人にきび改善用の商品も多く見かけるようになりました。

もはや、ニキビは年齢性別問わず悩みの種となっています。

しかし、商品も情報も飛び交い過ぎて一体何を信じて良いのか何をすべきか悩ましいところです。

そこで、今回はしつこいニキビを治して、肌の基礎回復力を上げてトラブルを起きさせない肌にするアイテムをご紹介します。

ニキビができる原因は、さまざまです。

思春期にできるものの多くは、ホルモンバランスの変化による皮脂の過剰分泌によるものですが、大人ニキビは、ストレス、疲労、睡眠不足、栄養不足、紫外線、メラニン、汚れなど多岐にわたります。

ニキビケアで大切なのは、潤いを保つことです。

お肌が乾燥すると、皮膚の防御本能が働き、過剰に皮脂を分泌してしまったり、老廃物を外に出す力が低下して余計毛穴が詰まりやすくなったりと悪循環を招きます。

そこでオススメなのが、「クレアル」です。

クレアルは、1本で化粧水、乳液、美容液、クリームの役割を果たすオールインワンゲルです。

これまで、手軽さからオールインワンを試したけど、やはりいくつものアイテムを塗る方が効果が高かったという方。

恐らくクレアルはその常識をくつがえすことかと思います。

というのも、クレアルには整肌、清浄に効果が認められているフィトスフィンゴシンを配合。

その他にも、高い保湿効果をもつフラーレンや、肌荒れ防止、毛穴引き締めの効果が高いアーティチョーク葉エキスなど6つの有用成分を配合。

これらの成分を、超高圧乳化法により、加圧して成分を限りなくナノ化しているので、肌への浸透力がこれまでのオールインワンとは段違いなのです。

ニキビケアで重要なことの1つに、刺激を与えないことが挙げられます。

化粧水のパッティング、乳液に美容液にクリームに…とアイテムを多く使用することは、刺激の数もそれだけ多いということです。

オールインワンゲルのクレアルならば、1本で何個もの化粧品を使用するよりも簡単に低刺激で済みます。

さらに嬉しいことは、成分の気になる妊娠中・授乳中でも安心してお使いいただける、合成界面活性剤、石油系界面活性剤、石油系化合物、動物由来原料、エタノール、合成香料、合成着色料、鉱物油、合成酸化防止剤、酸化チタン、酸化鉄、紫外線吸収剤Vを配合していません。

妊娠中・授乳中の肌は、それまで大丈夫だった成分にも肌荒れを起こしたりと、とても敏感になります。

できるだけ、低刺激、無添加のものを使いたいところです。

クレアルならば、刺激と余分な添加物は落として、お肌への効果は落とさず安心してお使いいただけます。

お肌のニキビトラブルにはやさしいクレアルで、これまでのやりすぎケアとは違ったアプローチをしてみませんか。

口コミでも人気です。
クレアルの口コミと大人ニキビケアは本当?

us