キレイ・デ・ボーテ リペアセラムは妊娠中・授乳中の敏感になった肌でも使える?

女優さんも愛用していると言われているプラセンタ。

プラセンタはエイジングケアに有効な栄養素が豊富に含まれているため、化粧品に幅広く配合されています。

美容成分が高濃度で配合されていると、大きな注目を集めているキレイデボーテ リペアセラムもプラセンタを取り入れていることが有名ですよね。

リペアセラムはメーカー側で効能評価試験を実施しており、しっかりと成果を発揮した美容液になっています。

今まで消すことができなかった深い乾燥小じわが目立たなくなることが実証されているため、今までの化粧品で実感することができなかった方にもオススメです。

リペアセラムの大きな特徴は、水溶性プラセンタではなく、油溶性プラセンタを使用しているところにあります。

プラセンタは水溶性が当たり前で、オイルと配合することが困難とされてきました。

製造方法の難しさからも、入手困難なプラセンタとも言われてきましたが、18年の研究を重ねた結果、油溶性プラセンタエキスの開発に成功しました。

油溶性プラセンタに使用されている高濃度プラセンタエキスは、胎盤に含まれているほとんどの有用成分が集約された、絨毛組織からのみ抽出されています。

多くのアミノ酸やミネラル類が肌の水分を保護し、乾燥からしっかりと守ってくれます。

さらに油溶性プラセンタに用いられているオリーヴ油に多く含まれているオレイン酸は、肌にとてもなじみやすい特徴があります。

もちろんなじみやすいだけではなく水分を抱え込む特徴などもあるため、今までになかった高い保湿効果を発揮してくれるのが特徴的です。

実際に油溶性プラセンタエキスは、塗布後1時間経っても、高い保湿力を発揮していることがしっかりと判明しています。

そして、紫外線によるダメージを防いでくれるのも大きなポイントです。

油溶性プラセンタのチロシナーゼ阻害活性を確認したところ、紫外線によるダメージを防ぐことがわかりました。

リペアセラムには他にもビタミンCを12%も配合していることがわかっています。

ビタミンCはコラーゲンを生成するのに欠かすことができない栄養素となっており、いつまでも若々しくいるために必要なものです。

キレイ・デ・ボーテ リペアセラムの口コミ効果レビュー!シワ・シミケアの噂は本当?

では、リペアセラムは妊娠中や授乳中のデリケートな肌でも安心して取り入れることができるのでしょうか。

配合されている成分から確認してみたところ、完全無添加処方になっていることがわかりました。

原料はプラセンタエキスとビタミンCだけなので、肌へしっかりと浸透していきます。

余計な成分は一切配合されていないことから、妊娠中や授乳中のデリケートな肌質にも問題なく使うことができます。

妊娠中や授乳中の肌を健やかで美しく保つために、ぜひあなたもリペアセラムを取り入れてみてください。

なお、リペアセラムは毎月300名様限定で、公式サイトからお得に購入することができるキャンペーンを行っていますよ!

公式サイトに詳しく載っていますので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね。

⇩⇩キャンペーンでお得に申し込みたい方はこちら!
レイ・デ・ボーテ リペアセラム
『キレイ・デ・ボーテ リペアセラム』
rU