ケノミカ(Kenomika)は妊娠中・授乳中の薄毛にも使えるの?

世界毛髪研究会議最優秀賞を受賞しているケノミカ(Kenomika)

世界に認められた育毛技術により開発された画期的な育毛剤となっています。

今まで発売されてきた多くの育毛剤は男性向けに開発されているものばかりでした。

ですから女性の薄毛や抜け毛といった悩みにはあまり効果を実感することができない実情がありました。

しかし、ケノミカ(Kenomika)はマイクロセンサー理論に基づいて開発された全く新しい育毛剤となっているため、男性女性関係なく多くの方の悩みを解消してくれているといいます。

なぜこのような効果を実感することができるのか、その世界に認められた育毛理論に着目してみました。

すると加水分解酵母エキスを取り入れることにより、繊毛が活性化されることがわかりました。

そもそも育毛サイクルの指令を司る毛乳頭細胞の中にある繊毛は発毛の元となる器官です。

繊毛が加水分解酵母エキスにより活性化されると1.6倍になり、育毛促進シグナルは約300%も増殖して育毛を促進することがわかりました。

この画期的な方法により、安心かつ安全に育毛を促進することができるのです。

では、妊娠中や授乳中の女性もケノミカ(Kenomika)を取り入れる事は可能なのでしょうか。

女性は妊娠中そして授乳中と抜け毛に悩まされやすい時期だと言われています。

ホルモンの影響が大きいと思われていますが、さらにそれだけではなく、自律神経が乱れやすくなることからストレスなどにより脱毛が引き起こされてしまうケースも少なくありません。

妊娠中や授乳中は大変デリケートな時期になっているため、基本的には育毛剤の使用を推進されていません。

ですがケノミカ(Kenomika)は無添加製法として育毛のための成分のみを届けることにこだわり作られているため、妊娠中や授乳中でも取り入れることが可能です。

一般的な育毛剤には防腐剤やアルコールが配合されています。

しかしケノミカ(Kenomika)は独自に研究開発した酵母を使うことで、科学的な医薬品を使用せずに育毛サポートに必要な成分のみで製造することに成功しています。

さらに育毛剤の臭いなども気にならないので、嗅覚が敏感になっている妊娠中でも取り入れやすいと口コミでは好評でした。

ケノミカ(Kenomika)の口コミ効果レビュー!髪ボリュームアップ育毛剤の噂は本当?

ケノミカ(Kenomika)は、薬局やドラッグストアでは入手することができません。

購入を希望される場合には、公式サイトからのネット通販にて購入することができます。

公式サイトを見てみると、初めての方限定の特別キャンペーンが行われており、こちらを活用することにより最大60%以上の割引が得られることがわかりました。

さらに誰でも安心して試すことができるように、90日間の返金保証が付いています。

ですから万が一体に合わないと感じた場合には商品到着後90日間の間に連絡すると、初回分の商品代金を返金してもらうことが可能です。

まずは気軽な気持ちで、世界が認めた育毛技術をぜひ体験してみてくださいね。

公式サイト⇩


rU