デューテ(Dewte)は妊娠中・授乳中の敏感になった肌でも使える?

ニキビ跡のデコボコ肌に悩んでいる方いらっしゃるかと思います。

せっかくニキビは綺麗になったのにその後のお肌がデコボコしていたら残念ですよね。

デューテはニキビ跡ケアの化粧水として人気商品です。

しかしこのデューテ(Dewte)、妊娠中の方や授乳中の方はお肌がとても敏感になっていますから、使えるかどうか気になりますよね?

妊娠中の方や授乳中の方のなかには、ニキビ跡が気になってマスクをしないと外出できなかったりして、恥ずかしく思ったりしている方もいると思います。

でもこのニキビ跡、放っておくと更に酷くなる可能性もあります。

炎症が起きて赤くなったり、色素沈着して茶色っぽくなったり、クレーターのように肌の奥までダメージを与えてしまったりします。

さらにコラーゲン繊維が作られケロイド状になったりと深刻化してしまいます。

ですから、ニキビ後のお肌には奥深くまでダメージを受けているので、保水する事がとても大事です。

表面の保湿だけでは改善できません。

しかし安心して下さい。

デューテはパラベン、シリコン、合成香料、アルコール、石油系界面活性剤、オイル、紫外線吸収剤、合成色素の8つを含んでいません。

敏感になっているお肌にとても優しいのです。

厳格な検査をクリアし、国内で徹底した品質を管理し、国内の工場で製造されています。

お肌に優しい弱酸性なので全身にも使えて、妊娠中や授乳期でも安心して使える事ができます。

ですが、万が一、お肌に異常が現れた時はすぐに使用を中止し、皮膚科専門医にかかる事をおすすめします。

デューテに配合されている成分は独自成分のWトレハ-コラーゲンを配合しています。

トレハロース、グリコシルトレハロース、コラーゲンの事です。
トレハロースは、お肌の保水の為に特化した独自の成分で、医療や美容室業界から注目を浴びています。

デューテ(Dewte)の口コミ効果レビュー!ニキビ跡もキレイになる噂は本当?

1度水分をつかんだら離さないという働きをします。

グリコシルトレハロースは紫外線などの外部のダメージからお肌を守ります。

加水分解コラーゲンも分子量が小さいので浸透力や吸収率がすぐれています。

さらにお肌に深く浸透させる独自浸透テクノロジーのラメラ-ヴェールケアを採用しており、肌の内側までしっかりと浸透させ、炎症をケアしてニキビ予防します。

長時間、肌に留まるので保水力があります。

さらにデューテ(Dewte)には甘草の根エキス、甘草の花エキスも含まれているので炎症をケアしてくれます。

シルバーバイン、ウメ果実エキス、セイヨウナシ果実発酵エキスは肌を滑らかに整えます。

牡丹エキス、プルーン酵素エキス、カッコンエキス、プラセンタは色素沈着からお肌を守り、美白します。

妊娠中、授乳中の方も諦めないで下さいね。

⇩⇩更に詳しい情報は公式サイトへ!

rU