全身美容脱毛サロン『colorée』(コロリー)は妊娠中・授乳中でも通える?

ミュゼプラチナムから新たに誕生した全身美容脱毛サロンがコロリーです。

特に夏の今の時期になると脱毛サロンは非常に人気が高くなるため、予約が取りづらいと悩んでいる方も多いでしょう。

特にミュゼプラチナムは店舗数は多いものの、かなり知名度が高いお店となっているため、夏の時期は予約が取れなくて施術を受けれない方が急増すると言われています。

コロリーは、最近誕生したばかりのお店となっているため、知らない方も多く夏の今の時期でも穴場的な脱毛サロンになっています。

これから脱毛を検討されている方にはとてもオススメしたいお店です。
全身美容脱毛サロン『colorée』(コロリー)の口コミ効果レビュー!他とは何が違うの?

しかし、ミュゼプラチナム同様に施術を受けることができない方がいます。

それは妊娠中や授乳中の女性です。

なぜ妊娠中や授乳中は脱毛ができないのか不思議に思う方もいるかもしれません。

確かに脱毛を行うことにより、妊娠中や授乳中の女性に何らかの悪影響を与えると決まっているわけではない為、脱毛したいと思う方も多いはずです。

しかし、妊娠中や授乳中はホルモンの影響により体が通常時とは異なるだけではありません。

肌状態も非常にデリケートになっているため、トラブルを引き起こしやすくなるのも確かです。

それに妊娠中や授乳中の女性を対象に脱毛を行った検証実験データもないため、万が一のことがあったときに確実に脱毛と関係ないとは言えません。

ほとんどの脱毛サロンが妊娠中や授乳中の女性に対して施術を行っていないと言われています。

そのため、ミュゼプラチナムもコロリーも、妊娠中や授乳中の女性の施術は一切行っていません。

妊娠発覚前に契約してしまっている場合には、休会制度を利用することもできますし、期間内であれば途中解約することも可能です。

詳しい問い合わせについては、公式サイトに掲載されているコンシェルジュデスクまで連絡するようにしてください。
公式サイト⇩


では、妊娠中や授乳中はムダ毛のお手入れをどうすれば良いのか。

ここが悩みになりますよね。

今までのセルフ処理同様カミソリや毛抜きを使う方もいますが、この方法はたとえ妊娠中や授乳中のやむを得ない時期であってもあまりオススメすることができません。

そこで私が妊娠中や授乳中にお勧めしたいのが、抑毛効果の高い全身ローションのコントロールジェルmeです。

コントロールジェルmeは即効性は無い為、すぐに効果を実感することができませんが、毎日継続していくうちに徐々に毛を薄くしてくれる効果が期待できると言われています。
コントロールジェルmeは、妊娠中や授乳中も使える?

さらに、保湿効果に優れた成分も配合されていたりするため、妊娠中や授乳中に引き起こされやすい肌トラブルの改善にも効果的です。

コントロールジェルmeは、アトピーで肌が敏感な私も使っていますが、潤ってムダ毛もほぼ消えたので気に入っています。
顔には、ローション代わりにも使っていますよ。

コントロールジェルme公式サイト↓


商品によっては妊娠中や授乳中に不向きなものもあるため、必ず成分表示などを確認してから購入するようにしてください。

最近では通信販売で購入することができるアイテムも、返金保証制度がついているものが多くなっているので、このような制度を活用して試してみることもオススメです。

コントロールジェルmeも、返金保証がついているので安心してお試しできます。

rU